--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旬=筍

2015年05月01日 21:40

ご無沙汰しておりました!!
久々のブログです、
この二年ほどスタッフが足らずいろんな事業がたくさんあり
なかなか更新できませんでした。
すみません

風の噂では
「怠け者!!」的な…
春になりスタッフもようやく落ち着き始めましたので
これからバンバン更新するぞ~

さて
この写真はなんでしょうか?
筍1

旬 
旬とはその物の一番いい時を指す言葉でよくこの業界では口にするのですが
旬のものを頂けるのは大変ありがたく
また ふくよかな気分になり先が明るくなる気がしますね
旬に竹林の「竹」をつければ
筍になるのですがこれもまた旬にいただくと特別に美味しいですが
これだけは京都の生産者の方には頭が上がりません
うちの筍は近くの方が筍畑を持っておられほぼ料理屋収められます
筍は筍畑???

筍2
筍3

竹林を整理して竹が生えすぎずに間引きをして、
それから地面に日が当たるように、竹の先や枝を落とします
それに肥料や藁を敷いて整理がされているのが美味しい筍が取れるところです
いつもお世話になっている生産者の方々に無理を言ってスタッフの勉強に
みんなで見学に行きました。

筍5
筍4

筍を掘る道具

筍6

赤土が層のようになり粘土質が適しているそうです。

筍7

皆さんは
筍なんてどこでも生えて
なんぼでも取れるし
よく貰うし
ご馳走感がないわ…
と思っている方々
全く違いまっせ~~
もうすぐ旬は終わりますね
次の旬は何かな
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。