--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おせち料理

2012年10月18日 23:43

おせち料理
10月になると早いもので年末の大仕事が頭から離れません!!
秋にさしかかる忙しい時期に、追い打ちをかけるように仕込みの嵐
おせち仕込
年末にかけて日本全国でどれだけの板前が徹夜をして作るものか測りしてません
今からと思うかもしれませんが…
しかし、丹波の栗や子持ち鮎は今しか良い物がありません
栗の渋皮を掃除して渋皮煮にして(うちはコクを出すのに黒砂糖で炊いています)
瓶詰めにして保存したり
子持ち鮎を焙じ茶煮にして真空パックにして、殺菌後瞬間冷凍に掛けたり
自家製唐墨を仕込んだり大変です。
でも、年の終わりや年の初めにうちの料理を食べていただくのに関して
とても光栄であり、また身の引き締まる思いであります
もちろん、スタッフ一同、自分たちで作ったおせちをそれぞれ持って帰り
大切な人と一緒に「その年の思い出を…」また「この年の夢を…」
思いっきり感じてもらいます。
そんなこんなで竹林のおせちは作っております。
しかし
食べた後は来年のおせちに向け
何が美味しかったか?
何が人気があった?
何を入れるか?
何が駄目だった?
こんな物を食べてみたい?

そんな話題で持ちっきりで初仕事が始まる我が家の厨房です。
年々美味しくなっているように…

新宿伊勢丹 JR大阪三越伊勢丹 ジェイアール京都伊勢丹で販売しております。
yorosyuu otanou moushiagemasu (pecori)
ミニ二客


⇒の表示が何かおかしい?
何で??
どうしたら直るの???


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://chikurinkyoto.blog116.fc2.com/tb.php/42-90ec3a53
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。